料理

安曇野の大自然に育てられた食材を、おふたりの披露宴に

ゲストをおもてなしするための大切な料理。
ホテルアンビエント安曇野では、信州の味わい深い食材本来の味を大切に、見た目にも美しく食べて美味しい料理を生み出し、常に工夫を重ね、食材の新たな魅力を引き出す料理を作り続けております。

料理のお味は、ウエディングフェアのご試食会や、はじめてご来館いただいた際にご利用いただける、スペシャル宿泊プラン(1泊2日)のご夕食でもお確かめいただけます。ぜひ、一度ホテル自慢の料理をお召し上がりください。

素材

野菜や果物は、契約している安曇野の農家の方が直接ホテルへ届けてくださいます。安曇野の大地で育まれた食材は、どれも味が濃く風味豊かで ここでしか味わえない「野菜本来の味」をお楽しみいただけます。魚介類は料理長が自ら富山方面へ足を運び、プロの厳しい目で選び抜いた魚をセレクト。コース料理の1皿としてご用意しています。

素材

おふたりらしさ

「プリンセスセレクト」が大人気。和洋折衷料理の組み合わせをおふたりでご自由にお選びいただけます。フランス料理、日本料理を試食いただき、オードブルはフランス料理、あとは日本料理で、お肉はフランス料理など、コース全体を自由に組み立てていただけます。ご年配の方が多いご披露宴では和食を多くなど、全体のゲストの層にあわせた献立にもおすすめです。

おふたりらしさ

料理長

料理長 正木裕治

昭和41年 10月14日生まれ
和歌山県 南紀白浜出身
昭和61年 兵庫県明石市 料亭旅館「人丸花壇」にて修業
平成5年 岡山県美作市 ホテル作州武蔵にて腕を振るう
平成12年 兵庫県三田市 料亭「藤の坊」
料理長として勤務
平成16年 長野県安曇野市 当ホテルアンビエント安曇野の料理長として迎えられ現在に至る
料理長 正木裕治

料理長 太田将治

1969年長野県生まれ。
調理師専門学校卒業後、『ホテル ニューオータニ』入社し、フランス料理の修業を始める。
その後『第一ホテル』、長野県白馬『グリーンプラザ白馬』に移り、同系列ホテル軽井沢『グリーンプラザ軽井沢』副料理長を経て『ホテルアンビエント安曇野』にて料理長を務める。

料理長 太田将治
page top