挙式

うつくしのウエディング

結婚式は、おふたりのため。祝宴は、おふたりとご家族、そしてゲストのため。挙式は神聖なものであり、おふたりの心を固く結ぶ大切なセレモニーです。
キリスト式と人前式、そして神前式、それぞれ何に(誰に)愛を誓うのか、挙式の場所、衣装、式次第が異なります。魅力もさまざま。迷っていらっしゃる場合は、ぜひわたくしたちウエディングプランナーへご相談ください。
結婚式のあとは、お祝いの料理を囲んで和やかに祝宴を。一生の思い出となる挙式になるよう、おふたりの想いやお考えをお伺いし、挙式スタイルをご提案させていただきます。

キリスト式

清里高原ホテルのキリスト式は、おふたりのオリジナル。挙式前にカウンセリングをお受けいただき、おふたりと牧師の間で交わされたお話をもとに、挙式当日は牧師からおふたりやご両親へお話しをしてくださいます。同じ挙式内容は1つとしてありません。牧師の心あたたまる言葉は、これからのおふたりの道しるべとなることでしょう。

チャペルは、八ヶ岳の湧水が流れ込む「うつくし池」に浮かぶ「ローズ教会」。その昔、うつくし姫が龍神となり池を守り続け、水が絶えることが無いという伝説の池。ガラス張りのローズ教会から、うつくし池と清里高原の自然を望むことができます。

参列数:着席40名様 立ち参列~100名様
バージンロード:10メートル
天井高:3メートル

教会式

人前式

参列いただいているゲストにおふたりの愛を誓う挙式スタイル。
人前式の式次第に決まりごとはありません。どんな挙式内容にするかは自由。おふたりが希望される内容で挙式を行うことができます。

清里高原ホテルでは、人前式を挙げる場所として、「うつくし池」に浮かぶローズ教会またはガーデンをご用意。また、祝宴と同じ会場もご利用いただけます。

挙式の場所や式次第はウエディングプランナーがおふたりらしい人前式になるようサポートさせていただきますのでご安心ください。

人前式

神前式

神前式は、神々にふたりの結婚を報告する儀式です。おふたりを含むご親族様が「家と家」として結びつくという考え方のもと、挙式が行われます。

清里高原ホテルでは、神前式のスペースとしてはめずらしいガーデンまたはホテル館内のスペースの2か所をご用意。お打合せ時には、挙式を執り行う神社の宮司といっしょに誓いの言葉を考え、誓詞へ直筆で誓いの言葉を書き記していただきます。

また、ホテルより20分の「身曾岐神社」、甲府市内にある「武田神社」での挙式も送迎いたします。他、ご希望がございましたら、お気軽にご相談ください。

神前式

ご自宅での花嫁支度(山梨県内及び近隣県限定プラン)

清里高原ホテルがおすすめする「ご自宅での花嫁仕度」。生まれ育ったご自宅で、花嫁衣装を身にまといご両親様へのご挨拶を。外出がむずかしいご家族にも、花嫁姿をご覧いただくことができ、生まれ育った場所で、お世話になった人たちに囲まれ、みなさまに感謝の気持ちを伝える、一生に一度の大事な時間。

日本では昔から花嫁は、昔から自宅で「花嫁」になり、実家から嫁いできました。日本らしいかたち「花嫁支度」。ご自宅でのお着付けの手配や花嫁タクシーの手配など、清里高原ホテルへおまかせください。

嫁ぐ日を大切にする。清里高原ホテルからのご提案です。

ご自宅での花嫁支度
page top